• ホーム
  • 当社について
  • コンサルティング
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • オフィス案内
  • セミナー情報
  1. トップ
  2. 経営コンサルティング
  3. 建設業

業種別経営コンサルティング&税務・会計アドバイス

  • 法人はこちら
  • 個人はクリック

建設業(法人)

建設業(法人)の経理、税務、会計ポイント

  • 建設業界を応援したい
  • 建設業経営の利益のポイントは、厳格な原価管理です
  • 工事台帳を作るのは面倒ではありません
  • 財務会計のプロが原価管理をサポートします
  • 経営事項審査対策もお任せください

この業種のお客様の声を見る

建設業界を本気で応援したいページ先頭へ

建設業界は、最もたくさんの就労人口を抱える、わが国の基幹産業です。しかし、近年の市場規模は年々縮小してきています。一般住宅や、マンション建設などの民間需要はもちろんのことですが、2008年の9月にアメリカで起こったリーマンショック以降は、公共事業も極端に削減され、多くの建設業者が危機に瀕しています。
そんな今だからこそ、「財務会計のプロとして応援したい!」と感じています。

建設業経営の利益のポイントは、厳格な原価管理ですページ先頭へ

社長さんや役員の方々に「原価管理をしていますか?」と尋ねると、「工事台帳みたいなものは特に作ってはいないけど、現場ごとの利益は、オレの頭の中では概ね把握できているよ。」と、おっしゃる方が多くいらっしゃいます。しかし、出来上がった決算書をみてビックリ!「なぜこんなに利益が少ないんだ!?」という状況に陥ることも多いのが現実です。
把握できている範囲には特別な問題点は無いのでしょう。しかし、把握しきれていない部分に重大な問題点が潜んでいるということなのです。工事台帳の作成に取り組むことにより、現場に存在している目に見えにくい問題点を明らかにし、速やかに適切な対応を実施することが、利益を確保する近道となります。

工事台帳を作るのは面倒ではありませんページ先頭へ

「忙しいのに工事台帳なんて作っている暇はないよ!」「その為に新たな事務員を雇うほどの余裕もない」と思って大切な利益を無駄に損していませんか?経営者として現場が一番重要とお考えになるのは当然です。だからこそ、現場ごとの状況を正確に把握できる、原価管理が重要なのです。
ミッドランド税理士法人は、建設業の経営者の皆様が、最小限の手間やコストで原価管理が可能となる体制を構築し、適切な利益確保ができるように、建設業の専門スタッフがサポートいたします。お気軽にご相談ください。

財務会計のプロが原価管理をサポートページ先頭へ

ミッドランド税理士法人は、(株)TKCが提供している財務会計システムである「DAICシステム」の導入を推奨しています。
「DAICシステム」は、日々簡単な記帳をすることで、現場ごとの利益管理を目的とする工事台帳をコンピューターが適切に作成し、同時に企業全体の決算書まで作成可能となる、「原価管理ソフト」と「会計ソフト」を融合させた、画期的なシステムです。
ミッドランド税理士法人では「DAICシステム」の導入及び活用をサポートしながら、経営者の皆様と共に「生き残る会社」の体質作りをあらゆる角度から提案します。

経営事項審査対策も、ミッドランド税理士法人にお任せくださいページ先頭へ

日々の会計業務や決算書の作成は、身近な税理士さんに依頼し、建設業許可申請や入札参加資格申請などの業務は、知り合いの行政書士さんに依頼している、そのような建設業の方々は多いと思います。
ミッドランド税理士法人は、税務会計業務に加えて、併設する行政書士事務所による行政書士業務も充実しています。税務申告だけでなく経営事項審査申請まで行うことが可能な、その一貫したシステムこそが重要なのです。
黒字決算を目指す経営助言や、決算書の作成における科目体系の構築により、経営事項審査の評点アップを意識しながら適切に対応することが可能であり、その結果、入札機会のチャンスが広がります。
現在、公共事業は減少傾向にあるとはいえ、まだまだ重要な市場です。そこで入札に勝ち残っていくためにも、経審の研究と対策は、避けて通ることができません。

ミッドランド税理士法人は、40年余の実績のなかで、毎年のように実施される経営事項審査の制度改正だけでなく、総合評価落札方式の内容改正、自治体独自の総合評点制度改正などについても、常に専門チームで最新の情報を収集し分析することにより、お客様に最適な指導と提案を行い、多くの建設業の皆様方より大変高い信頼と評価を頂いております。

この業種のお客様の声を見る

経営に役立つセミナー毎月開催中!

  • 名古屋市・豊田市で税理士をお探しの方は、ミッドランド税理士法人へお気軽にご連絡下さい!
  • フリーダイヤル:0120-361-835お問合せは今すぐクリック!
  • ミッドランド税理士法人豊田オフィス 〒471-0037 愛知県豊田市三軒町7丁目63番地5
  • 初回相談&決算書診断
  • ミッドランド税理士法人について

建設業(個人)

建設業(個人)の経理、税務、会計ポイント

  • 建設業者の皆様を経営者の視点で応援します!
  • 帳簿の作成は、経営の黒字化に重要な意味があります。
  • 建設業の黒字化には、工事の原価管理が重要です。
  • 建設業に適した会計ソフトで原価管理すると便利です。

この業種のお客様の声を見る

建設業者の皆様を経営者の視点で応援します!ページ先頭へ

建設業界は、最もたくさんの就労人口を抱える、わが国の基幹産業です。しかし、近年の市場規模は年々縮小してきています。一般住宅や、マンション建設などの民間需要はもちろんのことですが、2008年の9月にアメリカで起こったリーマンショック以降は、公共事業も極端に削減され、多くの建設業者が危機に瀕しています。
そんな今だからこそ、「財務会計のプロとして応援したい!」と感じています。

帳簿を作成することは、経営の黒字化に重要な意味があります。ページ先頭へ

「帳簿を作るのは面倒でイヤだ」、
「どのように帳簿を作っていけばいいのかわからない」、
「何のために帳簿作成が必要なのかもわからない」、
というご意見をよく耳にしますが、建設業の黒字経営には、適切な帳簿の作成はとても重要な鍵を握っています。
黒字経営の為の帳簿作成の主なメリットは、次のようなものが挙げられます。

(1)適切な帳簿作成から導き出された月次試算表は、事業が順調に進んでいるのか?それとも問題点を孕んでいるのか?などを判断する材料となります。つまり事業経営の重要な「羅針盤」の役割を果たします。
(2)運転資金や設備資金などの融資を金融機関に依頼するケースでは、信頼性の高い試算表や決算書の提出が、金融機関が融資をしていいかどうかの判断材料として不可欠です。
(3)適切な帳簿作成により「青色申告」の要件を満たすことになります。青色申告の特典活用により、節税も可能となります。

建設業の黒字化には、工事の原価管理が重要です。ページ先頭へ

建設業を営み、そして利益を出していくにはどうしたら良いのでしょうか?
赤字工事を出さない、工事ごとに適切な利益を計上していく、ということが黒字企業となるために必要なことです。わかりきったことだと思われる方がほとんどでしょう。しかし現実には、事業経営が黒字化せずに赤字経営が続いている事業所もたくさん存在しています。
なぜこのようなことが起こるのでしょうか?実は、気づかないところで積算を誤っているようなことがあったり、予定外のロスが生じていたりしているのです。それらのことを防ぐには、適切な原価管理を実施し、赤字となる原因を明らかにし、対処していくことが大切です。
ミッドランド税理士法人では、日々記帳しやすい原価管理のための工事台帳の作成についても、今迄の実践ノウハウに基づき助言いたします。

建設業に適した会計ソフトで原価管理すると便利です。ページ先頭へ

ミッドランド税理士法人では、40年余にわたり、現場作業で忙しい中小零細の建設業の経営者が、できるだけ手間や時間をかけずに帳簿作成を行えるように助言を行い、精度の高い月次試算表作成のお手伝いを行って参りました。
その結果、ミッドランド税理士法人では、建設業の経営者の方々が日々使いやすい会計ソフトの導入サポートをしています。ミッドランド税理士法人の実践的統計データによれば、沢山ある会計ソフトの中でも、建設業のお客様の方々で最も使いやすいと評価が高い会計ソフトは、(株)TKCが提供している「DAICシステム」です。
日々簡単な記帳をするだけで精度の高い工事台帳が作成可能です。さらに、その台帳データを活用して事業全体の試算表や決算書まで作成可能な機能を有しており、「原価管理ソフト」と「会計ソフト」を融合させた、非常に便利で画期的なシステムです。
ミッドランド税理士法人では「DAICシステム」の導入及び活用をサポートしながら、事業経営「黒字化」のお手伝いをさせて頂きます。

 また、ミッドランド税理士法人は税務会計業務に加えて、併設する行政書士事務所による行政書士業務も充実しています。建設業許可の取得をしたい方、既に許可を取得済の方で事業年度終了届の作成などを依頼したい方、公共工事への参入を検討したい方など、まずはご相談ください。

この業種のお客様の声を見る

経営に役立つセミナー毎月開催中!

  • 名古屋市・豊田市で税理士をお探しの方は、ミッドランド税理士法人へお気軽にご連絡下さい!
  • フリーダイヤル:0120-361-835お問合せは今すぐクリック!
  • ミッドランド税理士法人豊田オフィス 〒471-0037 愛知県豊田市三軒町7丁目63番地5
  • 初回相談&決算書診断
  • ミッドランド税理士法人について